top of page

あたまきちゃったけど

今朝もいつものようにヤギ小屋を掃除しておりましたら、そう、僕が悪いのですが、虫よけスプレーをするのを忘れてしまい。。。

左上瞼を食われてしまい、その後ものすごく腫れてしまいました。


すぐに薬は塗ったものの、目の周りというのは本当に弱いのですね。

下瞼まで腫れてきて、こりゃ大変・・・

何も瞼食うことないのに、と思いながら『さて、今日はどうしよう・・・』と。


今日はパリージョ(カスタネット)の無料レッスン動画を録画するつもりでいたのに、こんな顔じゃカメラの前に立てない。(本当に凄かった)

まあ、レッスン動画に顔出しでしゃべる必要もないといえばないのですが。


と思いきや、『そうだ!ホタのカスタネットの動画にしておこう!』と気が付く。

お陰様で月2回の【ホタ倶楽部】、なんだかんだと根強い人気があり、多人数ではございませんが、定期的にいらしてくださる方が増えてきました。


そんな中、だんだんとホタのカスタネットにもご興味を持たれる方もいらして、その方用に動画を作ろうと考えていたのを思い出した!

月2回の1時間クラスでは、カスタネットのことをそうそうゆっくりも出来ないので、動画で説明しておこうと思っていたのですが、本当に便利な時代ですね。


僕が文化庁の在外派遣研修員で2年間マドリッドに留学していた時、続けていたホタ・アラゴネッサ(アラゴン地方のホタ)。

マエストロのアソリン先生は、僕が帰国して1か月後に亡くなられた。


癌ということもあり、ご本人も悟られていたのでしょう、最後の週にビデオを撮って良いと言ってくださいました。(だけど、僕がお願いしたわけではないです)

クラスでやっている振付、ウォームアップ、テクニカなど、全て録画させてくださり、そのお陰もあり、帰国後もホタのクラスを続けることが出来ました。


とても良くしてくださり、いろいろなことを教えてくれたマエストロ!


その言葉を思い出しながら、短時間の動画ですが出来るだけ丁寧に作ったつもりです。

ご興味のある方は、参考にしてくださいませ<m(__)m>


それではまた!


関連記事

すべて表示

入門

フラメンコを始めるとき、最初に習う曲が【セビジャーナス】という踊りです。 スペイン南部アンダルシアの、セビリアの4月春祭りで踊られるこの曲は、スペイン人なら誰も踊れる舞曲ですが、フラメンコ舞踊の要素が沢山詰まっている曲です。 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBP573zDR9ZOT_II15jkghK0hyMtscD3f バライラルテにいらっしゃる生

Comentários


bottom of page