top of page

同窓

一番緊張するのは、衣装等の準備です。

以前のように曙橋や高円寺に住んでいた時なら、まだなんとか取りに帰れるのですが、那須までとなるとそうはいきません。。。

上京時に1つだけの本番ならまだしも、2つ3つと連チャン本番の時はもう居ても立ってもいられません。

だけど最近、『あっ、庸子先生のところがあるじゃん!!』と安心してはおりますが。

例え忘れ物しても、すべて揃っている舞踊団&貸していただけるので肩の荷が下ります♪

僕が草野櫻子先生のアカデミーにいたのは、まだ大学生の時でした。

その時の門下生が揃って、先生の還暦祝いライブ。

本当は2年前だったのですが、コロナの影響で流れておりました。

皆それぞれの道で活躍しております。


恒例の先生との即興パレハ💗

これも3年ぶりぐらい!


楽しい時間を過ごせました!


打ち上げでも昔話に花が咲き、あっという間の時間でした。

こうして、時間を経ても集まれるというのは素敵なことですね。

僕自身が、中学やら高校、そして大学に然り同窓会というものに出向かないので、ある種新鮮な気持ちで楽しんだりも出来て!


そして、クルシージョも済ませて那須にバイラルテに戻ってきました。

さて、また明日からいろいろ忙しいですが、頑張って乗り切るぞぉ~🥰


それではまた!

関連記事

すべて表示

入門

フラメンコを始めるとき、最初に習う曲が【セビジャーナス】という踊りです。 スペイン南部アンダルシアの、セビリアの4月春祭りで踊られるこの曲は、スペイン人なら誰も踊れる舞曲ですが、フラメンコ舞踊の要素が沢山詰まっている曲です。 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBP573zDR9ZOT_II15jkghK0hyMtscD3f バライラルテにいらっしゃる生

Comments


bottom of page