top of page

新作

更新日:2023年6月16日

昔真剣に【フラメンコ舞踊の理論書】なるものを書こうとして、その当時は介護士でデイケアの日勤のみの勤務でしたが、施設に事情を話して入所型の夜勤にしてもらったことがあります。

夜勤なら収入も良いし、一回夜勤をすれば明けで1日は時間確保できると思っていたのですが。。。

16:30〜09:30勤務で、夜中は2ユニット(20名)を1人で見るという過酷な仕事で、結局3ヶ月でデイケアに戻りました。




舞踊理論書なので、解剖学的な説明も入るため解剖図も自分で描いていたのですが、仕事の疲労であまり進みませんでした。


まあそれでも結果、今作っている動画の役に立っておりますので、良しといたしましょう!







もうこんな緻密な解剖図を描く時間はないかな。。。

ただ、これから踊りの本番は減らすと思いますので頑張って描いても良いですけどね!

⇧完璧主義なところがあるので。




描き始めると集中し過ぎで、あとの疲労感も半端ない・・・

踊りもそうなんですけどね、あはは。


それではまた!




関連記事

すべて表示

入門

フラメンコを始めるとき、最初に習う曲が【セビジャーナス】という踊りです。 スペイン南部アンダルシアの、セビリアの4月春祭りで踊られるこの曲は、スペイン人なら誰も踊れる舞曲ですが、フラメンコ舞踊の要素が沢山詰まっている曲です。 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBP573zDR9ZOT_II15jkghK0hyMtscD3f バライラルテにいらっしゃる生

Comments


bottom of page