top of page

やっとのことでタブレット購入!

インターネットはじめ、こういった機器類にとても疎い僕ですが、zoomでのオンラインレッスンのために入手を決意して手元にある。

(HP内でのご案内はまだ纏まっておりませんが、レッスンはもう出来ますのでご興味ございましたら「お問い合わせ」よりご連絡ください。)


思っていたより簡単で、というか基本スマホと同じ使い方、それにボタン一つで携帯との同期化も済んだので、『なぁ~んだ、こんなんならもっと早く持っておけばよかった!』とお思ったのも束の間。。。

今度は携帯の方が調子狂ってきて・・・


ああ、、、Ya esta empezando... 始まったよ。。。

なんだか昔の履歴ばかり出てくるようになったのですが、上の動画が出てきました。

5年前、アキレスを切った3週間後ぐらいのクラス動画。

術後3日目にはギブスと松葉づえで教えを始めておりましたが、これはギブスも取れて固定具で教えている所ですね。

懐かしい!!


人生、縁?とは面白いもので、この動画の自分の教える姿を見ていたら最初に習った先生からメッセージが届いた。

本当に何年振りか!?


他愛のないやり取りでしたが、もし時間があれば10月以降でも一緒にお食事をと約束をしました。

昔のことを思い出しながら、そうそう!その先生に「ダンサーは'木'のようなものだ」ということを言われたことを思い出した。

ずっと『木のように成長するんだ、大きくなっていくもんなんだ!』と思っておりましたが、今はちょっと考え方が変わった。


木や植物を育てるのに、土は大切である。

この土台があるから大きく成長できる。

しかし今日明日ではすぐに成長するものではない。

ゆっくりゆっくり成長していく。

水も日光も必要だが、常に土がしっかりしていないと、いつ枯れるかわからない。


今、サパテアードの入門編のレッスン動画を作成しておりますが、前回はサパテアードのための姿勢、そして今回はタコンの打ち方と意識で、この2本は20分近くの内容になってしまった。


『だけどなぁ~、削るところないんだよなぁ。。。』

と思いながら、上の木の話を思い出した。

『うん、大切なことだし、時間の掛ることだからこれでいいや!』

と(^^♪


というわけで、もう少ししたら:

こちらの方でアップされ始めますので、よろしければご参考にしてください🥰


それではまた!



関連記事

すべて表示

入門

フラメンコを始めるとき、最初に習う曲が【セビジャーナス】という踊りです。 スペイン南部アンダルシアの、セビリアの4月春祭りで踊られるこの曲は、スペイン人なら誰も踊れる舞曲ですが、フラメンコ舞踊の要素が沢山詰まっている曲です。 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBP573zDR9ZOT_II15jkghK0hyMtscD3f バライラルテにいらっしゃる生

Yorumlar


bottom of page